えらーさん。が何か言っているようです

140文字からはみ出した話

クックパッドは悪か否か

料理のレシピを調べたいと思って、ネットで検索すると必ず引っかかってくるもの、それがクックパッド

290万ものレシピが集められている。

cookpad.com

 

誰もが一度は目にしたことがあるはずだ。

 

最近のTwitterの流行りでは「クックパッドは素人の集まり。見るのはいけない。こうするとクックパッドは検索に引っかからない。プロの料理人のレシピで料理しよう!」だ。

たしかに、クックパッドはプロの料理人のレシピは少ない(無いわけではない)

レシピに味の保証は無いと言っても良い。証拠に、かなり怪しいレシピもある。

 

 

一時期有名になった生焼けフォンダンショコラ(生焼けの小麦粉でお腹を壊す可能性がある)、豚肉のタルタルステーキや豚肉のユッケ、冷凍生卵で卵かけご飯風おにぎらず(食中毒の危険有り)、離乳食にはちみつ(乳児ボツリヌス症の危険)…あってはならないレシピだと思う。

料理初心者はクックパッドを見ないほうが良いとも言える。

 

しかし、少し料理をした事があったり、知識があるならばそういう危ないレシピというものは判断できるものだ。

だって、生焼けのケーキを食べるか?生で豚肉を食べようと思うか?冷凍生卵でおにぎらずを作って弁当に持っていく?離乳食にはちみつの入った食べ物を与える?

全てありえない。完全に間違いだとすぐわかる。

 

 

クックパッドの使い方というのは、ある程度料理が出来る人が

「うちの肉じゃがはこうやって作るけれど、よそのおうちはどういうレシピんなんだろう…ああこんな作り方があるのか!こんな隠し味があったのか、よし今度試してみよう」

と使うものではないかと思う。

 

まだ料理の経験が浅く、判断がつかない間はプロの料理人のレシピを作るほうが良い。

だが、慣れてきて自分で判断出来るようになったら、クックパッドを使ってよそのおうちのレシピをのぞき見してみるのも、料理の幅が広がって楽しいと思う。

 

何でも否定するのでは無く、上手に利用する方法を考えるのも良いんじゃないか、って話でした。お~わり。